週末土日の授業。本物を目指す2年間。

時間は誰にも平等に与えられている。
しかし、その濃度が均一なわけではないと
本当は誰もが知っているはずだ。
土・日の授業を、教わる時間とみるか、欲しい力を獲りに行くか。
週5日の平日を、自由と考えるか、本気を試されていると捉えるか。

塾生たちは、授業でプロになるための力をつかみ取り、
5日間体で覚えて、表現する。近い未来、選ばれるために。

プロとしてスタート地点に立つための道が、ここにはある。
決して長くない2年の時間で
プロになろうと踏み出す君を、私たちは、
本気の指導で後押ししよう。

ページの先頭に戻る